二次元にしか勃たないEDが若い男性に急増中

2019年08月02日

インターネットは国民的なメディアになりました。
特にIT分野に元々興味津々な若い世代はほぼ百パーセントに近い割合で、日常的にインターネットの文化に触れています。
ネット上には色々と魅力的なコンテンツが目白押しです。
特にネットはサブカルチャー系のコンテンツと相性が抜群です。
可愛い美少女キャラばかりが登場する萌えアニメにハマる男性陣が近年急増しています。
昔から可愛い女の子がたくさん出演するアニメ作品はありましたが、明らかにアニメマニア向けに作られていたため、普通の若者が触れる事はありませんでした。
ところが最近の萌えアニメはファミリー物、部活物やスポーツ物になっており、昔から存在したアニメマニア向けの要素が殆どありません。
またテレビではなく、若者が日常的に触れるネット動画サイト等でよく配信されているため、非常に多くの若者が俗に言うところの二次元の世界にハマるようになりました。
二次元のキャラでしかペニスが勃起しなくなり、生身の女性とセックスをしようとしても、ED状態になってしまう、こういった問題が若い男性を中心に急増しています。
生身の女性が元々苦手な男性が二次元の萌えキャラに恋をするから、バーチャルEDになりやすい、そういった意見もありますが、その真逆もあります。
元々、生身の女性に興味津々、普段からアダルトビデオでマスターベーションしていたり、実際に多くの女性と過去に恋愛とセックスを楽しんでいた方々も、高品質な最近の萌えキャラにハマると、バーチャルEDになります。
二次元の美少女キャラはまさに天使です。
生身の女性とは違う、非常にセクシーなスタイルをしている事も多く、有り体に言ってリアルな女性とは違い、常に視聴者には優しく愛らしい仕草で語りかけてくれます。
萌えアニメに加え、恋愛シミュレーションゲームの美少女キャラは特にその傾向が強いです。
いつもニコニコと優しい笑顔と男性を労る言葉、そして時にはセクシーな仕草や姿で男性を癒やしてくれるのが二次元キャラ最大の魅力であり、その魅力にどっぷりとハマってしまった男性陣はインターネットの画面の向こうに存在するバーチャルな美少女にしかときめきを感じなくなります。
生身の女性に嫌悪感を覚える、リアルな女性を映すアダルトビデオではペニスが勃起しなくなる、しかしながら二次元の美少女のヌード、あるいはセックスシーンになるとペニスは逞しく勃起する、という矛盾したEDに陥ります。

世の中に普及するインターネットが引き金に

世の中に普及するインターネットが若い男性のバーチャルEDの引き金になっている面は強いです。
スマートフォンやタブレットを少し操作すれば、すぐに理想的なスタイルと最高の性格を持つ二次元の彼女に出会えてしまう時代となりました。
目の前の生身の女性では満足出来ず、リアルな女性よりも画面の中に居るガールフレンドの方が絶対に可愛いと思い込んでしまいます。
自分の理想とするエッチなリクエストにインターネットの二次元キャラなら嫌な顔ひとつせず常に応じてくれる等、こういった理由から若い男性がリアルの世界に関心を持たなくなり、バーチャルのガールフレンドにどっぷり浸かってしまいます。
もちろん二次元のキャラに恋をするのは自由です。
ただ、実際に恋人や妻が居る場合、生身の女性相手にペニスが勃起しなくなるのは少し避けたいところです。
美少女がセックスをするインターネット動画ではペニスが逞しく勃起する、しかし生身の彼女や妻になるとペニスが急に無反応になることがあります。
毎晩EDでセックスが中断してすれば、相手の女性から怒りを買ってしまう可能性大です。
ネット上には、また若い男性を虜にするマニアックな性的嗜好を満たしてくれる過激なCGや漫画、動画も多く存在しています。
非常にアブノーマルなコンテンツにハマると、いわゆる一般的なセックスに関心を持てなくなり、やはり生身の恋人や妻との性生活にどこか虚しさを感じてしまい、ED症状へと至ります。